井上重久公式HP TOP プロフィール 議会報告 議員会報
井上重久

▼活動の備忘録

2019年12月10日(火)「場外舟券発売場設置計画の請願」!

長崎市議会総務委員会は、12月9日大黒町自治会・長崎駅前商店街組合・長崎駅前まちづくり協議会から提出された請願第7号「地場活性化事業として大黒町における場外舟券発売場設置計画に反対しないことを求める請願書」について審査を行った。請願の概要は、大きな集客が見込まれる公営事業を誘致できれば、地域全体が活性するだけでなく、長崎市に交付される環境整備費(売上高の1%)で、駅周辺エリアの夜間景観の整備や防犯対策など社会資本の整備に充当できること。場外舟券発売場の施設は、設置自治体である大村市が運営を行い、地域の環境保全は各地元関係者からなる運営協議会を発足し、しっかり協議して取り組むなど請願人から趣旨説明を受けた。行政側の見解は、観光都市にふさわしくないこと。過去の経緯(場外売り場の反対)など反対理由を示した。

私からの質疑は、連合自治会を含めた地元関係団体の理解、賛成・反対の請願を受けての長崎市の対応、公営事業運営の大村市と長崎市の協議など請願人の見解、長崎市の見解を求め理解を深め討論を行った。討論の概要は、議会に反対をしないことを求める請願であり、請願人からの趣旨説明における「地域活性化事業の思いは」理解できる。しかしながら、この種事業の推進は、地元関係団体のへの説明・理解が得られていない要因の一つに、請願を受けての長崎市の対応に親切さ、適正なアドバイスなどされていないことは残念であった。賛否両論の請願があるなかで、議会に対する情報の提供・説明不足もあり、議員として賛否の判断に迷った。今後の対応策として、それぞれの課題を踏まえ「できるのか、できないのか」請願人と行政側が協議して、前に進めることを要望し賛成討論を行ったが、採決の結果は不採択5、採択4で請願は不採択となった。(写真は12月9日長崎港に初入港したピアノ・ランド)

2019年12月9日(月)「第21回福田ロードレース大会」!

福田中学校区青少年育成協議会(井上重久会長)は、12月8日(日)10時から長崎サンセットマリーナ内において、福田小・中学校の先生・生徒、地域・諸団体(消防団・おやじの会他)の関係者約500名が参加して「第21回福田ロードレース大会」を開催した。同協議会では、青少年の健全育成を図ることを目的に、学校関係者や自治会を含めた地域社会、家庭や行政などが連携して諸々の行事・事業を行ない、地域の繋がり(絆)をつくっている。開会式では、私から「9月30日に結成された福田小学校区コミュニティ連絡協議会主催として、だご汁会と〇×ゲームを企画し新たなロードレースになる。大会をサポートして頂いている関係団体及びスタッフの皆様方に日頃のご支援・ご協力に対してのお礼。目標をもって最後まで諦めないで完走してほしい」との挨拶を行った。

来賓挨拶では、藤田こども部長より「コミュニティ協議会と連携してこども達を見守ってほしい。大会を通じて地域の絆・繋がりを深めてほしい」と挨拶があり、各自治会長・諸団体の来賓紹介があった。先ず、アトラクションとして可愛い幼児競争からスタート、ゴールの賞品を目指して元気に走り、小学生の800㍍から中学生・一般の3000㍍まで約140名の選手の皆さんが、最後まで力いっぱい走り熱戦を展開してくれた。子ども達の元気な走りを観戦して役員・スタッフも元気をもらった。当日はコミュニティ連絡協議会きずな部会のメンバーを中心に500食分以上の「だご汁」が準備され、選手や保護者そして応援にかけつけた参加者全員に振る舞われ、おかわりする人も続出していた。関係者及びスタッフ皆様のご協力に感謝する。

2019年12月8日(日)「三菱重工労組長船支部結成54周年」!

三菱重工グループ労連長崎地区本部(酒井隆執行委員長)は、12月7日「三菱重工労組長船支部結成54周年」を迎えた。三菱重工グループ労連長崎地区本部(旧称:三菱重工労組長船支部)は、昭和40年12月7日、2007名の勇気ある決断により左翼的労働運動から決別し、真面目に働く者が報われる民主的労働運動の道を歩む、新生長船支部が結成された。結成から54年の間には、造船の好景気が続くなかで香焼工場が建設されたが、その後、造船不況の影響を受けて所内再配置、名古屋地区への転任など幾多の苦悩があり、全組合員の英知と行動力で困難な時を乗り越えて来た。

出身労組の54年の歴史は、こん日まで健全な労使関係の構築、友愛会活動等を通じた職場活動の展開、明るく住み良い地域社会づくりを目指す地域組織活動、長船OB会活動、さらには関連・パートナー企業皆さんとの連携など、組織内・外の多くの方々のご理解・ご協力により築かれてきた。長船支部は結成54周年を迎えるにあたり、昨日(12月7日)はサンプリエールにおいて歴代組合役員・生活相談室議OB・現執行委員・議員団ら約50 名が出席して「三菱重工労組長船支部結成54周年長崎地区本部懇親会」を開催した。会場では、共に民主的労働運動や明るい地域社会づくりなど推進してきた、諸先輩らと旧交を温め、親睦と交流を深めた。