2022-07

備忘録

2022年7月31日(日)「みなとまつり打ち上げ花火」!

ながさきの夏を盛り上げる「ながさきみなとまつり」は、ポルトガル貿易船が1571年初めて長崎港に入港してから450年余、3年振りに今年は7月30日(土)・31日(日)の2日間、長崎港・水辺の森公園を中心に開催され、9,000発の花火が夜空を彩った。昨日は知人の通夜に参列、コロナ禍のため時間帯を調整して...
備忘録

2022年7月30日(土)「コロナ感染急拡大要注意」!

大浜町自治会は、7月30日自治会役員にて「広報ながさきの区分け、配布」を行った。広報ながさきの配布は、町内会610世帯分を月末の土日に区分けし、専用の棚に納め班長さんが取りに来て配布している。連日の猛暑日が続き、新型コロナ感染者も急拡大、全国の1日当たりの新規感染者は、昨冬の「第6波」ピーク時の2倍...
備忘録

2022年7月29日(金)「道路整備3協議会要望活動」!

一般国道499号道路整備促進協議会、長崎外環状線道路建設促進協議会、一般国道202号線(福田バイパス)道路整備促進協議会は、昨日(28日)14時から長崎振興局において「令和4年度3協議会の要望活動」を行った。開会冒頭、要望者の紹介が行われ、松浦土木部長から長崎振興局の植村次長兼建設部長に要望書が提出...
備忘録

2022年7月28日(木)「国史跡出島指定100周年」!

今年で出島は国の史跡指定100周年を迎える記事を見て、ホームページにアクセスしたので概要を掲載する。出島は出島和蘭商館跡として、大正11年(1922)10月12日に国の史跡に指定され100年の節目を迎える。国指定史跡「出島」は、1636年(寛永13)ポルトガル人によるキリスト教の布教を禁止するために...
備忘録

2022年年7月27日(水)「コロナ感染者最多更新」!

国内では7月26日、新たに19万6,500人の新型コロナ感染者が報告され、20万人を超えた23日に次いで過去2番目の多さとなった。長崎県内は過去最多の2,029人、長崎市は過去2番目に多い550人、佐世保市は527人と過去最多となっている。県内の感染状況を6段階で示すレベルは、県全域で上から3番目の...
備忘録

2022年年7月26日(火)「偕楽園の好文亭」!

前日に続き、偕楽園内には梅の異名「好文木」に由来する「別荘好文亭」がある。好文亭は徳川斉昭自身により、1840年(天保11年)4月に設計された水戸藩偕楽園内の施設。当初は平屋建ての構造だったものから木造二層三階建てに拡張され、完成後、偕楽園内での居所、休憩所・敬老会・宴会など各種催しに利用された。偕...
備忘録

2022年年7月25日(月)「歴史の景勝地偕楽園」!

観光客誘致・受入対策特別委員会は7月22日茨城県水戸市を訪問、水戸観光コンベンション協会で水戸市の観光施策について調査を行い、日本三大名園(兼六園、後楽園、偕楽園)の一つである偕楽園を視察した。偕楽園は日本庭園で、国の史跡及び名勝に指定され水戸市内の文化財のひとつ、同園内には徳川斉昭公の別荘「好文亭...
備忘録

2022年7月24日(日)「水戸市観光施策調査」!

観光客誘致・受入対策特別委員会は、7月22日茨城県水戸市を訪問し、水戸市及び水戸観光コンベンション協会について、コンベンション誘致・インバウンド誘致の取り組みについて調査を行った。冒頭、加藤高蔵会長(水戸観光コンベンション)より「観光産業は裾野が広いのでコロナ禍の中、コロナ復活元年として行政とともに...
備忘録

2022年7月23日(土)「長崎大水害から40年」!

長崎大水害から40年、昭和57年7月23日の集中豪雨で長崎市を中心に未曾有の被害が出て、死者・行方不明者299名の尊い命が失われた。大水害の怖さや無残な姿を思い出すたびに、私たちは忘れてならない自然の怖さを。長崎市は、四方を山に囲まれ、市街地の住宅は約7割が斜面地に連なり、特異な市街地を形成し、大雨...
備忘録

2022年7月22日(金)「交流人口拡大の取組み」!

観光客誘致・受入対策特別委員会は、7月21日青森県八戸市を訪問し、「VISITはちのへの団体概要について」「交流人口拡大の取組みについて」調査を行った。八戸は工業と漁業で栄えたまちで、八戸三社大祭や民俗芸能えんぶり、朝市・まちなか横丁などの伝統文化が根付いている。VISITはちのへは、八戸市だけの組...
備忘録

2022年7月21日(木)「コロナ感染者数過去最多」!

長崎市議会観光客誘致・受入対策特別委員会は、7月20日から22日にかけて青森県八戸市・茨城県水戸市を訪問し、行政視察を行っている。7月20日は移動日、本日(21日)は「交流人口拡大の取組について」調査を行う。全国的に新型コロナウイルス感染者数が過去最大を記録、長崎県内で1,562人、長崎市内で506...
備忘録

2022年7月20日(水)「ながさき大くんち展」!

長崎市・長崎伝統芸能振興会・長崎商工会議所は、さる7月8日に諏訪神社(上西山町)の秋の大祭「長崎くんち」の奉納踊りが3年連続中止となったことを受け、10月7日から10日に出島メッセ長崎(尾上町)で、踊町全43ヵ町が演し物、傘鉾などを一堂に展示するイベント「ながさき大くんち展(仮称)」を開催すると発表...
備忘録

2022年7月19日(火)「地域みらい懇談会」!

長崎市は、さる7月16日(土)18時から式見地区ふれあいセンターにおいて自治会や各種関係団体の代表者ら40名超が出席し「市民と市長の地域みらい懇談会(式見地区)」を開催した。この懇談会は、令和元年度より概ね中学校区ごとに市内36地区に分けて、市長が市内の各地区に出向き、地域の現状や課題を皆さんと話し...
備忘録

2022年7月18日(月・祝)「ながさき防災フェスタ」!

長崎市は、7月16日出島メッセ長崎1階イベント展示ホールにおいて「ながさき防災フェスタ」を開催した。防災フェスタは、昭和57年に長崎を襲った集中豪雨「7.23長崎大水害」から40年を迎え、大水害を知らない世代が増え、当時を経験した方の記憶も時間とともに薄れてきている中、若い世代を中心とする幅広い世代...
備忘録

2022年7月17日(日)「KAKKIN街頭カンパ」!

KAKKIN長崎(核兵器廃絶・平和建設長崎県民会議)は、7月16日ハマクロス前(浜町)において、KAKKIN長崎の役員や各級議員らを中心に「原爆被爆者救援街頭カンパ」を実施した。1945年(昭和20年)の広島・長崎への原爆投下から77年、現在、国の認定を受けている被爆者は令和3年3月末現在127,7...
タイトルとURLをコピーしました