井上重久公式HP TOP プロフィール 議会報告 議員会報
井上重久

▼活動の備忘録

2019年12月16日(月)「大浜町自治会餅つき大会」!

大浜町自治会(井上重久会長)は、1215日(日)9時から大浜公園において地域住民参加のもと「大浜町自治会恒例の餅つき大会 」を行った。このもちつき大会は、自治会内の大人や子ども達の親睦・交流を図り、地域の絆をつくろうと自治会行事として開催している。大浜公園では、早朝から自治会役員、消防団、ペーロン保存会、東西鶴寿会、子ども会のメンバーら多数の参加のもと、「イチ・ニ・サン、イチ・ニ・サン」の掛け声とともに、70kのもち米をつきあげ、参加者の皆さんにつきたての餅が配られた。

自治会役員は、前日から事前準備を行ない、当日は8時集合で釜戸の準備や臼の段取り、9時から開会式を行ない930分過ぎから餅つきが始まった。餅つきは、自治会役員、ペーロン保存会役員、消防団員を中心に、慣れた手つきで餅がつかれ、子ども達へも餅のつきかたが伝授されていた。また、公民館では婦人・子ども達があんこ餅や食べやすい大きさに餅をまるめていた。子ども達にとっては、楽しい思い出の「餅つき」になった事と思う。関係者の皆様後片付けまで大変ご苦労様でした。

2019年12月15日(日)「閉会日の議案審査・公園の木伐採」!

長崎市議会第5回定例会の閉会日(1213日)、西小島1丁目で建設している市立仁田佐古小学校の供用開始時期について、当初の令和218日から214日までの工期延期を盛り込んだ関連2議案を本会議へ急きょ追加提出した。田上市長は本会議で「前代未聞の事態となり申し訳ない。楽しみにしていた子どもや地域の人に深くお詫びをする」と述べ、再発防止への決意を示した。234号議案「長崎市立小学校条例の一部を改正する条例の一部を改正する条例」、第235号議案「工事の請負契約の一部変更について仁田佐古小学校建設主体工事(1)」の両議案は教育厚生委員会で審査し、別途施工中の関連工事との調整に時間を要したことによる工期遅れなど、報告・連絡・相談の徹底不足など質疑が行われた。工事の遅れはもっと早く分かっていたはず。現場をもっと見るべきとの意見要望を付し原案通リ可決したが、123日に工期内に完了できないと把握しながら、1212日まで担当部長に報告されていないことは残念であった。

次に、大浜町自治会では、大浜大迫公園の入口付近の大木となって防犯上好ましくないこと、入り口付近がうす暗く子ども達も遊べない等、町内会や子どもを守るネットワークパトロールなどの指摘を受け、昨日(14日)10時から大迫公園の清掃を担当する地域住民・自治会役員ら約25名が参加して「大木の伐採と公園内の除草」を行った。大浜町内に住居を構え20数年、子ども達が元気に遊んでいた公園も少子化と高齢化に伴い、公園清掃の管理も難しくなって来ているが、何とか地域住民が協力して明るい公園を取り戻した。予定では2時間もあれば、十分完了できると見込んでいたが、30分超過の昼過ぎまでかかった。同日13時からは、大浜町自治会「恒例の餅つき大会」の事前準備のため、自治会役員は大浜町公民館へ移動し事前段取りを行った。昼食抜きでの準備、大変ご苦労様でした。

2019年12月14日(土)「長崎市議会第5回定例会閉会」!

長崎市議会令和元年第5回定例会は、11月29日から12月13日までの18日間の日程で開催された。補正予算(第5号・第6号)の概要は、平成30年度決算剰余金の一部を積み立てる財政調整基金へ11億5,874万7千円、小規模多機能型居宅介護事業所の整備費に6,400万円、民間病院施設整備事業費補助金5,578万6千円、地域エネルギー事業体出資金1,750万円、現在建設中の恐竜博物館における杭工事や増床などに伴う整備費1億1,980万円など一般会計補正25億4,379万1千円、介護保険事業など特別会計補正19億1,373 万2千円、水道・下水道事業の公営企業会計補正770万6千円の総額44億6.522万9千円が上程され可決した。

条例改正では、消防団員の資格要件を見直す消防団員の任免等に関する一部を改正する条例、工事の請負契約の一部変更について(仁田佐古小学校建設主体工事(1))、財産の取得について(拠点避難所用防災資機材)、公の施設の管理を行わせるため議会の議決を経る必要がある公の施設の指定管理者の指定について(長崎ブリックホール、稲佐山公園・ロープウェイ、出島など44施設)など、人事1件、予算15件、条例17件、その他68件、報告3件を可決・同意した。また、「ライドシェア推進に対する慎重な検討を求める意見書」、「児童虐待防止対策のさらなる強化を求める意見書」は全会一致で可決した。請願第7号「地域活性化事業として大黒町における場外舟券売場設置計画に反対しないことを求める請願」については不採択となった。