井上重久公式HP TOP プロフィール 議会報告 議員会報
井上重久

▼活動の備忘録

2019年9月17日(火)「おんどりJAPAN2度目の優勝」!

長崎市ソフトボール協会(井上重久会長)は、915(日)6時から市営ソフトボール場(松山町)において「第58回長崎市民早朝ソフトボール大会」Aランク決勝戦及び閉会式を執り行った。Aランク決勝は、おんどりJAPAN対私鉄長自クラブの試合が行われ、おんどりJAPAN1回表に3点を先取、3回表に2ラン、5階にも1点を加え、投げては完封、おんどりJAPANが私鉄長自クラブに快勝し、4年振り2度目の優勝を果たした。早朝ソフトの結果は、Aランク(18チーム)優勝は「おんどりJAPAN」準優勝は「私鉄長自クラブ」、Bランク(9チーム)優勝は「畝刈弁天」準優勝は「城山ベアーズ」となった。

伝統と歴史を誇る市民早朝ソフト、選手個々人が仕事に出勤する前に試合開始、雨天順延などによる試合日程の変更や、選手が集まらず苦労したチーム、日頃の練習の成果が十分発揮出来なかったチーム、それぞれの事情があるが、今後とものご活躍を期待する。最優秀選手賞はAランク大場慶太朗選手(おんどりJAPAN)、Bランク戸村純平選手(畝刈弁天)、敢闘賞はAランク椎山朋也選手(私鉄長自クラブ)、Bランク田原健一選手らが受賞した。約4か月を超える試合運営にご支援・ご協力頂きました、選手・監督、審判・大会関係者の皆様に感謝する。