井上重久公式HP TOP プロフィール 議会報告 議員会報
井上重久

▼活動の備忘録

2019年4月2日(火)「新元号令和発表される」!

各地域の桜(ソメイヨシノ)が満開、新年度がスタート、寒の戻りのあった4月1日。政府は臨時閣議を開き「平成」に変わる新元号を「令和(れいわ)」と発表した。皇太子さまが新天皇に即位する5月1日午前0時に施行され、皇位継承前の新元号公表は憲政史上初と報じられている。出典は現存する日本最古の歌集「万葉集」で、中国古典ではなく国書(日本古典)から採用したのは確認できる限り初めてという。令和は「大化(645年)」から数えて248番目で、1979年制定の元号法に基づく元号としては「平成」に続いて2例目になる。安倍首相は会見で「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つという意味がこめられている」と述べた。新元号公表から、ニュース番組では「令和」決定の経緯、元号の歴史、天皇継承、平成の主な出来事など一連の報道が流れている。(写真は4月2日付長崎新聞より)