井上重久公式HP TOP フェイスブック プロフィール 議会報告 議員会報
井上重久

▼活動の備忘録

2018年9月19日(水)「小榊校区BEERバイキング」!

三菱重工グループ労連長崎地区本部小榊校区(堀江健二校区長)は、9月16日(日)11時30分からセントヒル長崎において組合員・ご家族含めて150名程が参加して小榊校区大型行事「平成30年度小榊校区大型行事BEERバイキングinホテルセントヒル」を開催した。当日は福田本町・立神町自治会の敬老祝賀会のため、時間帯がラップするなかマイカーでの参加となった。開会冒頭、堀江校区長より「昨年は大型行事を開催出来なかったが、昨年の分も含めて福引のなかで豪華賞品を準備している。大いに食べて・飲んで、親睦・交流を図ってほしい」との挨拶があった。大型行事の中で、議会報告会の時間帯も設けられていたが、料理を前に昼食時とも重なっており、議員だより及び広聴会資料を配布し、私より簡単に報告と挨拶を行った。

その後、来春の統一地方選挙における三菱グループ労連地区本部組織内候補として確認された「中村泰輔県議予定候補(38歳)」より自己紹介と立候補にあたっての決意が示され、宮崎副校区長の乾杯でお食事懇親会がスタートした。各テーブルには、参加された家族らが席にすわっていたが、小学校の子ども達が多く、組合員は30歳・40歳代のメンバーが出席され、地域活動における世代交代を痛感した。料理のテーブルには、刺身、揚げ物類(唐揚げ・ウインナー・ポテトなど)、野菜サラダ、焼き飯・カレー、巻き寿司など家族向けの料理が準備され、大いに食べて・飲んで喉を潤していた。会場にはビンゴゲームも準備され、子ども達のみがビンゴゲームに参加、番号がコールされるたびに、ヤッター・残念の声も飛び出し、子ども達は大いにはしゃぎ楽しんでいた。福引抽選会では、各世帯に豪華賞品と参加賞が渡され、和やかな雰囲気の中で大型行事を終えた。