井上重久公式HP TOP フェイスブック プロフィール 議会報告 議員会報
井上重久

▼活動の備忘録

2017年12月21日(木)平成30年「干支の置物(戌)」!

この干支の置物「戌(犬)」は、雲仙市小浜町「よろこびの里(就労継続支援B型事業所)」の皆さんが製作した「親子愛犬」の作品で、身体に障がいのある皆さんが、毎日家庭から通い、自立と社会参加を目指して働いている。そして、売上の利益が、働く皆さんの収入として配分されている。平成30年の干支は「戌(犬)」、干支の戌(犬)の特徴は勤勉で努力家、縁起話は社会性があり、忠実な動物と言われ、人との付き合いも古く親しみ深い動物の干支でもある。一般価格は2,100円であるが、出身組合のあっせん価格で、約40年間継続して購入している。