井上重久公式HP TOP フェイスブック プロフィール 議会報告 議員会報
井上重久

▼活動の備忘録

2013年5月31日(金)ながさき紫陽花(おたくさ)まつり!

ながさき紫陽花まつり(眼鏡橋付近)長崎市は、5月25日(土)から6月16日(日)までの期間、眼鏡橋周辺やシーボルト邸宅跡、出島・グラバー園、JR長崎駅かもめ広場などで「ながさき紫陽花(おたくさ)まつり」を開催しています。長崎市の花「あじさい」は、出島のオランダ商館医シーボルトのお気に入りの花で、愛妻お滝さんの名前にちなんで「オタクサ」と学名が付けられています。期間中、各会場では11種類5000株の色とりどりの紫陽花を鑑賞する事が出来ます。眼鏡橋周辺では、ピンク・青紫色、赤色などの「アジサイ」の花がきれいに並べられ修学旅行生、観光客・市民の皆様が訪れ、川沿いにある「ハートストーン」の前では若者を中心に記念撮影をしていました。お近くに出かけの際は、立ち寄って楽しんで見ませんか。

2013年5月30日(木)子どもを守るネットワーク「巡回活動」!

子どもを守る巡回活動福田小学校区子どもを守るネットワーク(中村勝文代表)は、5月29日(水)18時30分から自治会・民生委員、少年補導委員・育成協、学校関係者らが参加して平成25年度最初の「巡回活動」を行ないました。子どもを守るネットワークは、子どもたちが安心・安全に過ごすことが出来るよう、地域全体で“子どもたちを見守る”活動と情報交換などを行ない、昨日29日は大浜公園に集合し、ペーロン小屋方面からマリナシティ方面、エレナ前までパトロールしました。指摘箇所は、ファミリーマート大浜店前の歩道付近の道路陥没、地域住民からカーブミラー設置の要望を受けました。

2013年5月29日(水)民主党長崎県連「街頭演説」を行う!

民主党県連街頭演説(鉄橋・海江田代表訴える)民主党長崎県連(高木義明代表)は、さる5月26日(日)17時から鉄橋(浜町)において民主党の海江田万里代表を向かえ、大久保参議員、高木衆議員の3名が弁士となり「街頭演説」を行いました。当日は、小学校の運動会出席や葬儀参列など日程が重なって、時間的ゆとりがありませんでしたが、何とか街頭演説には間に合ったところです。鉄橋には、民主党の支援者・連合長崎加盟産別の役員、買い物客の皆様らが集い、大久保参議員より来る夏の決戦「再び長崎から働く人たちのために頑張りたい」との決意が示されました。

民主党県連街頭演説(鉄橋・海江田代表)また、高木県連代表より「政策は対案なくして批判なし、現場に足を運び直接話しを聞いて現場主義で政策をまとめる。終盤国会は慎重に対応し政権与党に歯止めをかける」との見解が示されました。海江田代表より「午前中は雲仙市の野菜生産者や畜産農家などを訪問し意見交換を行った。急激な円安の関係でコスト増に繋がる分野もあるので政府の姿勢を質していく。アベノミクスについては雇用が安定してこそ景気が長続きする、一時の打ち上げ花火では駄目だ」、選挙は厳しい状況にあるが民主党の主張を訴えて行くとの決意が示されました。